読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソメイヨシノとヤマザクラ

今年の桜は、予報よりも早い開花、そして満開になったところが多いようです。

あっという間に葉桜・・という心配もありましたが、花冷えがしばらく続き、今 週末までは何とかお花見も楽しめそうですね。

DAIGOエコロジー村の皆伐作業も無事終了し、伐採後の植栽として、「ヤマザク ラ」を植えました。

桜といえば、「ソメイヨシノ」ですが、「ソメイヨシノ」は観賞用に人工的に作 られた品種であり、バイオテクノロジー用語でいう、「F1=一代交雑種」とよば れ、その代しか優良な形質を現さない、ということらしいです。

DAIGOエコロジー村の植栽についても、このような「ソメイヨシノ」の性質か ら、もっと自然な桜のほうが良い、という意見もあり、「ヤマザクラ」を植栽す ることになりました。

ヤマザクラ」は葉と花が同時に開くのが特徴です。

ソメイヨシノ」を見慣れると、「ヤマザクラ」はどうしても地味ですが、どう してどうして、山の中で大きな幹に咲く「ヤマザクラ」の趣は非常に風情があり ます。

ソメイヨシノの下での酒盛りもイイですが、山中でヤマザクラをみながら、ゆっ くり流れる時間を過ごすこともまた、心が落ち着きます。